stHarryではPayPalを使った寄付及びお礼のダウンロードご案内を試行しています。

全てPHP組むのは面倒なので、「らくらくダウンロード」というサイトで

1.PayPalでのクレジットカード、デビットカードなどでのお支払いを受ける。

2.お支払い確認後、ダウンロードサイトへの案内を表示する。

が、わりと安価な手数料で出来るようです。これを使ってみます。

  ←2つのソフトの詰め合わせです。クリックしてみてください。

★ 最初はツーリストと磯之家の崩壊の2つ組で 500円 の寄付を募集します。

ZIPファイルでご提供しますので、解凍してデスクトップあるいはライブラリのドキュメントの中などに
貼り付けてください。

Tourist(ツーリスト)

 このお話は、HAL伊藤が実体験した話が基となっています。
 ある東南アジアの国に滞在していた俺は、 資金が尽きかけ、その国の国内をバスで旅行し終えた後、日本に帰国しようとしていた。車窓から見た景色に引かれ途中下車して田舎の農村に降り立ったのだった。 村の何でも屋のオバチャンに紹介されたのは、お化けが出る?と言われているゲストハウスだったのだ。
 夜、寝ていると物音が聞こえてきた・・・?

磯之家の崩壊

 なぜ、磯之家は崩壊しなければならなかったのだろうか?
 2世帯同居の典型である磯之家に崩壊がおとずれたのはあのお話から2年後の事、WAKAMEちゃん水泳の強化選手に選ばれた、5年生の夏の事だった。

stHarryCD Vol-2.11以上には含まれて居ます。

★ 当サイトのお支払いは全て寄付とさせていただきます ★

理由:これは、stHarryCD、寄付募集サイトに書かれていることと一緒である。
  1.stHarryは個人の趣味のサイトであり、個人の趣味を他人に押し付けるものであるから、全部のFlash
   は無料で公開すべきものである。
   しかし運営にはお金がかかる。新しいFlash、高度処理が可能なCPU、メモリ、高速回線の維持、等々
  2.無料Webサイトの容量制限。
   無料サイトでしかもアダルト可能な「FC2」には無料部分に1MBという1ファイルアップロード規制
   がかかっている。有料のレンタルサーバースペースに行けばこれらの制限は無い。
   そこで、出来たら有料サーバーを借りる事ができないか?との思いから、寄付を募集した。
   そして、寄付のお礼として、stHarryCDを配布している。
   
   PayPalでのダウンロード付き寄付も同じ意味と思っていただきたい。

★★ この形での寄付の募集に伴うダウンロードは、モザイク外しなどは行わない。これらの配布方法は、
不特定多数というキーワードが付属してしまうからだ。
お金の絡まない無料で見れるFlashあたりは、お目こぼしの対象であろうけれど、お金が絡むと、それが寄付
であっても規制の対象となってしまう事を恐れるからだ。
局部(おちんちんやおまんこ)が特定できるような画像は、わいせつ物陳列罪として罰せられる事があるわけ
なので、不特定多数に配布される、寄付のお礼のダウンロードは、モザイクは付けたままとなる。 ★★
 

(c)copyright2012.stHarry,HalItoh

inserted by FC2 system